pagetitle

☆コルベットの最新技術と最新情報☆

届いたばかりの新型コルベット!無事に加速騒音、ガス検査もパスしました。

今日はこの車についてまだまだ情報不足な点をご紹介していきたいとお思います。

先ずはエンジン!

IMG_7006

先端技術の粋を集めた「LT1型6.2リッターのスモールブロックV8エンジン」
先進の燃焼システムを支えるダイレクト・インジェクション、アクティブ・フューエル・マネジメント、可変バルブタイミングシステムなど最先端テクノロジーを搭載してます。

アクティブ・フューエル・マネジメント: LT1エンジンは、加速中V8エンジンとして、クルージング時には、V4として作動、エコ・モードの場合は急加速しない限り基本的にV4状態を維持してくれます。
これによって急加速をしなければ高速時の燃費は12.3km/lと驚きの性能です。街乗りでも7.2km/l!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして注目なのがこちらのシフトノブの下のダイヤル?

今回コルベットスティングレイにはドライビングに直結する新たなテクノロジーとして「ドライバー・モード・セレクター」が搭載されています。

ドライバー・モード・セレクター

これは5つの走行モード(エコ、ウェザー、ツアー、スポーツ、トラック)をこのダイヤルで変更できるというもの!

天候や路面状況又は気分などで自分好みの走りを楽しめる要素があります。

このシステムによって変更される電子制御可能な項目は12項目!

①ディスプレイメーターの表示項目
②電子制御スロットル
③ATシフトパターン
④アクティブフューエルマネージメント
⑤アクティブエキゾーストシステム
⑥電子制御LSD(Z51のみ)
⑦ステアリングアシスト
⑧マグネティックライドコントロール
⑨発信制御
⑩アクティブハンドリング
⑪トラクションコントロール
⑫パフォーマンストラクションマネジメント

上記電子制御機能をその場その場で切り替えてくれます。

スピード番長のあなた、ドライビングテクニックに自信のある方には非常に強い見方です。

そしてオーディオ関連!
最近の車は完全に取り外し不可能なナビやモニターが付いてます。

名称未設定-1

現行のインフィニティ系、クライスラー300、F350、ダッジバイパー、キャデラックSRX、CTS、来春発売の新型エスカレードなど・・・・・

アメリカのマルチナビゲーション技術は非常に精巧に出来ておりますので、社外のナビをインストールできない以上この辺をクリアーしていくのはデューリーといて一つの使命です。

1

今回コルベットに関してはCDすら付いてません・・・・・しかもモニターは電動でスライドしちゃいます。

USBインポートがBOXの中にも付いてます。

オーディオに関しては、現在主流のブルートゥースオーディオで携帯に入っている音楽、YOUTUBE、アプリを飛ばしてしっかりとBOSEサウンドで聞けます。

ナビに関しては現在作成中の為、公開しませんが途中まで出来てますので完成したらブログでUPします。

一先ず今日はこの辺で!

次回はアメリカでも人気殺到の”Z51パッケージ”についてご紹介します。

 

☆カマロ希少カラー「シナジーグリーン」入庫☆

ついに仕入れました。人気のシボレーカマロ!

906-7_000469-2

しかも超希少カラー「シナジーグリーン」北米限定生産カラーですのでディーラー車にはもちろんございません。

2010年に「シナジーエディション」が期間限定で販売しており、V6モデルのLT1のみでしたが・・・・・

2011年の製造モデルのみ選択可能なオプションカラーです。

そして今回はV8―6.2L 2SS最上級モデル!

それだけじゃないですよ!

ZL1バンパーも装着!Merceli20インチホイール、H&Rローダウンサスペンション、Borlaマフラー!ブレンボも標準装備です。

装備もカスタムの仕上がりも、尚且つカラーも最高に決まった1台です。

お値段も当店だから出来るこの価格!

もちろん実走行証明書付き・無事故車保証の安心の一台です。

車両本体価格   ¥4,180,000円(税込み)

走行:24,000km

906-7_000469-5 906-7_000469-8 906-7_000469-10 906-7_000469-12 906-7_000469-13 906-7_000469-14 906-7_000469-15 906-7_000469-16 906-7_000469-17 906-7_000469-18 906-7_000469-19 906-7_000469-20

日本全国からのお問い合わせ、ご来店お待ちしております。

C7コルベット即納車 緊急入庫です

緊急速報です

なんと

C7の即納車が緊急入庫しました。

906-7_000471-1

詳細は後ほど!!

誰よりも先に、我こそはという貴方

ご来店、お問合せお待ちしております。

2014年 新型コルベット

こんにちは

少し長い文章ですが、

超お得情報なので

是非、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

明日にはデューリー初のC7コルベットが到着するということもあり

本日はC7コルベット(新型コルベット)について大発表です

先日、遂に日本での新車価格が発表されましたね

この価格、本当にビックリしました。

気になるそのお値段は

●正規ディーラー価格●

●クーペ
MT:¥9,180,000
AT:¥9,290,000

●クーペZ51
MT:¥10,880,000
AT:¥10,990,000

日本ではグレード分けがされていません。

クーペとZ51という2種類。

もちろんそれぞれにミッションの選択は可能です。

さて、アメリカ本国ではどうでしょう
一番目立つ違いはグレードの違い

★アメリカ本国では

・LT1
・LT2
・LT3

3グレード

また、それぞれに
・Z51

を追加選択可能です。

もちろん全てのグレードにミッションの選択が可。

こうなると、
●ディーラー車●はどのグレードに当てはまるの?
ということになります。

ずばり、

★本国モデル★の2LTに相当するようです。
そして、ディーラー車のZ51は、
本国モデルのLT3Z51をオプションしたものに相当。

まぁなんだかんだで難しいですよね。

それでは話しをまとめさせていただきます。

●ディーラー車クーペ MT 
¥9,180,000

★本国モデルLT2 MT 上記ディーラー車と同等スペック
¥7,280,000

え?!

その差なんと

¥1,900,000

さぁお次は

●ディーラー車のクーペZ51 MT
¥10,880,000

★本国モデルのLT3 Z51
オプションで以下のものを装備
・マグネティックライドコントロール
・カーボンフラッシュペイント
・パフォーマンスエグゾースト
この内容で上記ディーラー車と同等スペック
気になるお値段は
¥8,440,000

その差なんと

¥2,440,000なり

!?

1000万切っちゃうの?!

いゃいゃ

900万切ってますよ。。。

比較させてもらったのは一部のグレードのみ

本国モデルでは上記3グレードに多数のオプションが用意されています。

Z51はもちろんのこと、シート形状や内外装のカラーなど

何パターンにも選択可能です

C7コルベットに乗るなら

是非、US本国モデルをお求め下さい!!