pagetitle

Equus BOSS770

BASS-770-teinte-sci-fi-006

おっマスタング!?チャレンジャー?んっ

と思った人は残念・・・・

gallery-1こちらの車はアメリカのEquus Automotive社が開発した『Equus BOSS770』あまり大々的にメディアも取り上げていないようなので知らない人のほうが多いと思います。
見た目は60年代風のマスタングに似ているが2014年の最新モデル。昔ながらのアメリカンマッスルカーのような美しい流線型のルックスが特徴的なデザインで、コルベット「ZR1」と同じ6.2リッターV8スーパーチャージャーが搭載され最高出力640hpを発揮する。0-60mphは3.4秒、最高速は200mph(約322km/h)を叩き出すという驚きのスペック!

gallery-2アルミニウム製のシャシーや、アルミニウムとカーボンファイバーを併用したボディにより車重はわずか1651kg。リヤに装備された6速デュアルクラッチMT(エクウス関係者によると、将来的にAT仕様も検討中)とトランスアクスルの配置も絶妙で、バランスがよく、ハンドリングは非常にスムーズとのことだ。
マグネティックライドコントロール、ブレーキはブレンボ製カーボンセラミックと全て現代の先端テクノロジーを用いて作成されています。
内装にはレザーが多用され、天井にはアルカンターラが使われている。また、エアコンはもちろん、エアバッグ、GPS機能、CD・DVDプレイヤー内蔵ラジオ、USBポート、さらにはタイヤ空気圧モニター、クルーズコントロールなど各種装備も充実。

 

EQUUS-Bass770-(7)

 gallery-12 gallery-10
timeless-slide3
gallery-11 gallery-8

そして気になる価格は日本円で2500万円ほど・・・・・・・さすがに高い!アメ車の中ではダントツの値段ですね。スーパーカー入り確定の非常に気なる車です。是非仕入れてみたい車です。


 

アメ車を愛する男

本日は当社のお客様をご紹介させて頂きます。

今回ご紹介させて頂くのはこちらのマグナムオーナー小川さんです。

def

若くしてすでに当社では2台目!お付き合いの長いお客様です。とにかくアメ車が大好きな方でいつもカスタムのご相談をさせて頂きます。小川様の担当としてすでに5年ほどたちますが、この方、車に対する情熱や扱いが非常にまじめです。壊れる前に治すが鉄則!オイル交換は2ヶ月に一度は欠かせずやってます。
買ったはいいもののメンテナンスをしないで乗る方はよくいますが、小川様の様にしっかり手をかけるということが程度を維持するにあたってはかなり重要です。
まさにアメ車乗りの鏡!!尊敬します!!

カスタムの話ですが、特に今一番こだわっているのはオーディオです。スピーカーとアンプ、ウーファーはROCKFORDでフル交換。ドアもしっかりデットニングしてます。
rrr __ 2rr
こちらのポットみたいな物体はキャパシターという代物!これはでかい音が出るときに音を安定してくれる装置!爆音系でお楽しみしたい方は絶対入れたほうがいいです。もちろん小川さんも使ってます。
値段もそんなにしないのでウーファー入れるときはセットで買うのがいいですね!

何度かに分けてカスタムしてますがオーディオだけでは50万はすでに超えてます。

音は最高にいい音質でやっぱりお金かけただけのことはありますね!

更に今回はローダウンしたサスペンションが少しやれていたので今回思い切って車高調を入れて頂きました。

今回チョイスしたのはRUSHの車高調。結構いろんなメーカーさんが出してますが乗り心地重視で考えるとこちらはお勧めです。物によっては結構はねたりしますのでクチコミなのでしっかり調べてから購入をおすすめします。

今回もいろいろと出費がかさみましたがあれもこれもやりたいっていう小川さんは結構輝いていて僕は結構好きです。これからも応援しますのでいいもの作っていきましょうね!

ee

 

HAYASHI☆凄腕シートリペア

どもっ!業務部&リペアマイスターHAYASHIです。

__ 1

長く使っているとどうしても痛んでくる車のレザーシート。使用感が出てきてなんだか気がめいってしまう・・・そんな経験ありませんか?

特にアメ車になるとソファーのようなやわらかいものが多いので、ヘタリが出やすかったり、ヒビが入って割れてきてしまうことが良くあります。

当社ではそんな中古感たっぷりのシートでも、『あれっ?新品』と思うほどに綺麗に蘇らせることが出来ます。担当は私、HAYASHIでございます。

 

先ずはクリーニングをしっかりしてシート全体のテカテカを取り、汚れを落とします。これがしっかり出来ていないと後々仕上がりに影響出ちゃいますので。

__ 3

 

部分部分傷んでいるところは少し手を加えてなだらかにヤスリでなだらかにしていきます。ここで一番気になるシートの切れがありましたので綺麗にパテで補修をかけます。これでしっかり処理をしてあると綺麗になっちゃうんです。

__ 1 __ 2

__ 5

最終的にシートリペアは色を配合してペイントブラシを吹きかけて仕上げますが、ここからが職人技!完全に目利きの領域なので経験つまないと出来ることではないです。

 

pppp

ど~ですこれ?ここに亀裂があったなんて思えない仕上がり!

最終的に全体が均等になるようにペイントしてあげて完成です。
作業はかなり大変ですが、見違えるほど綺麗になります。

もちろん一般のお客様もここが気になってリペアしてほしいってところがあればお気軽にご相談下さい。

株式会社 AG オートギャラリー東京 担当 HAYASHIまで TEL:042-799-5222

 

AUTOGALLERY特集

今月発売の輸入車中古車情報

当社をより多くのお客様に知っていただくために特集を組んで頂きました。

大阪を拠点に東京、福岡と全国的に展開している当社の拠点をご紹介させて頂きます。

■多くの正規ディーラーが軒を連ねる長堀通り沿いにショールームを構えおりアクセスも抜群。ドイツ・イタリア・アメリカ並行
を専門にその時の旬なスーパーカーを自社でインポートしています。

AUTO GALLERY OSAKA__________________________________________

100_101のコピー

 

■ポルシェを始めとするヨーロピアンプレミアムカーの専門ショップ。新車はもちろんカイエンGTSなど人気のグレードを多く取り扱いアメリカ並行でリーズナブルな価格で提供できるほかに、チューニングやカスタムの相談もしっかり乗らせて頂けます。

AUTOGALLERY TOMEI___________________________________________

102_103のコピー

 

■福岡空港や博多駅からも近い国道3号線沿いに位置する九州拠点。九州地区ではまだまだ少ないアメ車、逆輸入車、ヨーロッパ直輸入のポルシェパナメーラやメルセデスベンツなど豊富なラインナップは九州一です。

AUTOGALLERY FUKUOKA__________________________________________

 

106_107のコピー

 

■東名横浜町田インター近くの輸入車激戦区にあるオートギャラリー東京。アメリカ車と逆輸入車を中心に新旧の日本未上陸モデルや各メーカー新車などを取り扱っております。話題性のある新型コルベットやカマロZL1、CTS-Vなどスペシャルカーはもちろん、履歴のはっきりとした安心の車を適正価格で購入できる並行輸入専門ショップです。

AUTOGALLERY TOKYO___________________________________________

104_105のコピー

 

1978年エコノライン

アメリカより大変希少なお車を入庫させます。
1978年フォード エコノライン ロールーフ

IMG_0670

 

こちらは3代目Eシリーズの商用モデル。製造期間1975~1991年。79年からフロント・グリル・ヘッドライトなど変更点があり、四角いデザインに変更になってしまいますが、こちらの車は78年のマイナーチェンジ前の非常にクラシカルな丸目のヘッドライトをした最終モデルになります。

最近ではこういった車を日本でもあまり見かけなくなりましたね。いかにもクラシックカーなので、なかなか手が出しにくい、維持も大変なイメージ。でも、今回入庫するエコノラインはずごく良い条件の1台です!

ちょうどこのあたりの古めの車が在庫でほしいと思っていた矢先。見た目にも程度のよさが一目で分かるほど綺麗で、古い車にありそうな腐食も殆ど見られない。内装の状態を見ても丁寧に扱われている車なんだということが良く分かるコンディション。最終的には長年の修理明細付きということで詳細を見て驚きました。

過去数年にわたり約26000ドル分の修理明細がしっかりと残されているじゃありませんか。修理に300万近い金額をかけてこの程度を維持していたのだと思うと納得できました。

点張りバックスキン、ブラックレザーカスタム済み。エンジン、エアコン、オートマも絶好調です。現在アメリカから出港となりましたので4月中旬には東京の店舗に到着致します。

それではお写真をでこの車にてこの車の詳細をご覧下さい。

IMG_0689 IMG_0691 IMG_0682 IMG_0679 IMG_0673 IMG_0672 IMG_0671 IMG_0670 IMG_0667 IMG_0734 IMG_0729 IMG_0727 IMG_0725 IMG_0724 IMG_0720 IMG_0718 IMG_0717   IMG_0712 IMG_0710 IMG_0706 IMG_0703 IMG_0698 IMG_0697 IMG_0695 IMG_0693 IMG_0720 IMG_0718 IMG_0717 IMG_0702 IMG_0701 IMG_0698

IMG_0697

日本にと到着したら最終チェックをして展示しますので是非見に来てください。海沿いに住んでいる方なんかはすごい似合いそう。サーフィンとか趣味にしている方必見です。

 

車両本体価格 ¥1,980,000円(税込み)