pagetitle

2015 NEW 300C 発表!

2015年LAオートショーで全貌を明らかにした新型クライスラー300C!

2015_300sc_gallery_ext_07

14年モデルに比べ高級感、威圧感共に向上させたデザインに変更されています。あまり興味の無い人から見れば何が変わったの?って思う感じでしょうが、マイナーチェンジですのでこんなもんでしょう!

2015_300sc_gallery_ext_12

リアのテールはクライスラーダッジブランド共に似たようなLEDにこれまた変更されマフラーの出口のデザインは結構いいですね!
2015_300s_gallery_ext_11 2015_300s_gallery_ext_09 2015_300s_gallery_ext_06 2015_300s_gallery_ext_02

こちらのレッドカラーは従来からある300S!リアノスポイラーにエクステリアのメッキをなくしそのままスポーティーな印象です。アルミも斬新な仕様が追加され個人的にはこのグレードが一番好みです!

現在の情報だとBASE、300C、300S、300PLATINUMのラインナップ!エンジンはV6ペンスター3.6L、V8-5.7HEMI!
おそらくSRT8は出ると思いますが、チャレンジャー、チャージャーのヘルキャットが出ているので300Cもヘルキャットが出ないとおかしいですよね?パフォーマンスモデルは後日出ることに期待しましょう!

さてインテリアは

「300S」
ステアリング、メーター周り、エアコンスイッチは見た目変更されたのは分かりますがそこまでデザインは変えておらず前モデルを生かした仕上がりに。オートマはは8速ATで、クライスラーダッジ共通のダイヤル式のセレクトシフトに!

2015_300s_gallery_int_24 2015_300s_gallery_int_21 2015_300s_gallery_int_15

「300C PLATUNUM」
内装のインテリはこちらのグレードのみツートンに!レザーシート、ドア内はキルティング加工が施されて最上級という事もありディティールにこだわってます。
2015_300c_gallery_int_22 2015_300c_gallery_int_18 2015_300c_gallery_int_14

ねらい目はやはりプラチナムモデル!今までの傾向からいくと300Cは発表後に追加グレードがよく出るので今後の動きに注目です。

それではLAオートショーでの展示車両動画でチェックしてみてください!

 

新型エスカプレミアム即納車!

為替も急激な円安に伴い118円台まで突入。私共としてはこんな状況にも対応していかないといけませんが・・・・・決して折れたりしませんのでご安心を。

さてさて、本日は円安を吹き飛ばすお買い得な1台のをご紹介!

2015年キャデラックエスカレード ESV プレミアム 新車並行

 

IMG_2526

 

新車登録済み!車検29年7月まで 車両本体価格 ¥12,480,000円

さらに新型車両には必須で必要となるナビゲーション!しかもこの手の最新モデルはかなり高額になり総額もグググッと上がります。しかし今回の車両はすでにナビゲーション装着済みです!もちろんリアのフリップダウンは連動しております。全て車両本体込みです!
wwwffr wwwooo wwwsas P7304716 P7304747wwwllo

 

日本には数えるほどしか無い新型エスカレードですが、お乗り出し金額には自信があります。
最上級プレミアム!今から輸入をしてもこの車以上にお安い金額ではご提供できませんのでこの1台をお見逃し無く!

 

 

IMG_2537 IMG_2535 IMG_2534 IMG_2534 IMG_2533 IMG_2526

新車並行ラプター入庫しました。

 

 

本日東京ショールームにラプターが入庫しました。とにかく中古は市場に殆ど出回って無いお車です。想像以上にカッコイイ希少レースレッド!
現車の迫力はハンパナイ1台です。

2012年フォードF-150 SVT ラプター スーパークルーキャブ
ラグジュアリーPKG 4WD

f152
☆新車並行輸入
☆KMCレーシングビートロックホイール(ゼネラルグラバーレッドレタータイヤ)
f15
☆リアベットシャッタートノカバー
☆前後カメラ&サイドカメラ
☆ボンネットマッドブラックラッピング
☆LEDインサートグリル
☆サイドラプターデカール
f1566 f1544

f156
☆シートヒーター&クーラー
☆サンルーフ
☆HDDナビゲーション・地デジ

☆社外エアインテーク
f158 f1512 f15443 f1544

車両本体価格  ¥6,980,000円
走行距離:20000km実走行
車検26年12月26日まで
外装:レースレッド 内装:ブラックレザーインテリア

次回入荷は絶対無いのでお探しの方はお早めにお問い合わせ下さい。

 

 

マニュアル車の魅力

 

 

アメ車ドリフト日本にある車の9割はAT仕様の車です。
今の世の中、AT車が当たり前!電子制御でしっかりと無駄なく変速してくれます。今ではCVTやデュアルクラッチトランスミッションなど新しい技術がどんどん投入され低排気量の車からスポーツーカーまで多種多様のニーズに応えられるようになっています。

普通に乗って、運転して、スピード出してなんて当たり前!マニュアルなんてめんどくさくて実用性がないね!

そんな意見は確かに多いと思います。普通を望む方には分からないかもしれませんが車を運転する面白さの威力はマニュアル設定にあります。単に実用性だけが車の全てではないんです。

理由は単純です。

運転するのが楽しいからです!

ハイパフォーマンスな車ほどマニュアル設定が多いはそういったニーズが高いからでもあり、車の性能を操って自分の思いのまま走る喜びを知っている人がいる限り消えることはないでしょう。

マッスルカーブームが非常にあつい今、オートギャラリーではあえてマニュアル車両ばかりを選んでラインナップしております。こんなにすばらしいパフォーマンスなレスポンスを発揮するこいつらを自分の手で操作する喜び!是非ご堪能して下さい。

さらに今週末はチャレンジャーが2台入庫します。これまたマニュアル設定!

 

☆12yダッジチャレンジャー RT クラシック 6速マニュアトランスミッション

IMG_5342
実走行証明書付き 8000km ブルーストリーク 詳細はこちらから!!

☆14yダッジチャレンジャー RT 6速マニュアルトランスミッション
96_638003
実走行証明書付き 33000km ブラック 詳細はこちらから!!

☆12yシェルビー GT500 コンバーチブル 6速マニュアルトランスミッション
PA205329
新車並行 実走行 13000km  ブラック 詳細はこちらまで!!

 

☆11yフォードマスタング BOSS302 6速マニュアルトランスミッション
P7284684
実走行証明書付き 35000km コンペティションオレンジ 詳細はこちらまで!!

SEMA Vol.2

引き続きSEMAレポート2日目!

IMG_2446 IMG_2447 IMG_2448 IMG_2449 IMG_2450 IMG_2451 IMG_2452 IMG_2453 IMG_2454 IMG_2455 IMG_2456 IMG_2457 IMG_2458 IMG_2459

IMG_2416IMG_2415IMG_2414IMG_2412IMG_2411IMG_2410IMG_2409IMG_2408IMG_2407IMG_2406IMG_2405IMG_2404IMG_2402IMG_2398IMG_2403IMG_2399IMG_2400IMG_2401IMG_2395IMG_2393IMG_2392IMG_2380IMG_2377IMG_2376IMG_2373IMG_2374IMG_2365IMG_2364IMG_2363IMG_2362IMG_2361IMG_2360IMG_2359IMG_2357IMG_2355IMG_2354IMG_2353IMG_2352IMG_2351IMG_2350IMG_2349IMG_2348IMG_2347IMG_2346

IMG_2463 IMG_2464 IMG_2465 IMG_2466 IMG_2467 IMG_2468 IMG_2469 IMG_2470 IMG_2471 IMG_2472 IMG_2473 IMG_2474 IMG_2475

去年まではトラックリフトUP系が大半を占めておりましたが、新型マスタングやチャレンジャーがやはり多いのでシャコタンに鍛造ホイールなんてスタイルが全体的に目立ちますね。

一方、旧車なんかもすごく目立って非常に興味をそそります。60年台の車に現行車のエンジン積んだり、内外装を近代的にレストアしてあると40年以上前の車だと思えない仕上がりの車ばかり。もはやルールなんてないのでアメリカッてホントにスゲーな!

IMG_2460 IMG_2461 IMG_2462