pagetitle

BOSS302 大得価!

2012年フォード マスタング BOSS 302 実走行証明書付き

img_3432

本日は大特価ということで、こちらの限定車BOSS302通常¥5,380,000円のところ・・・

¥4,980,000円にてご提供させて頂きます

img_3479 img_3476

img_3416 img_3428

国内新規登録車輌となりますので、車検は3年付けて諸費用込みでお乗り出しは約550万となります。
お値段を一気にプライスダウンしておりますのでなかなか無いチャンスとなります。

img_3364 img_3365

数あるマスタングのグレードの中でもこの車はちょっと特別です。
ベースとなっているのはGT用の5リッターV8。302というネーミングはエンジンを立方インチに換算すれば302キュービックインチとなるのでその名前がつけられています。
ピストン変更や吸排気系のチューニング、最大回転数を引き上げるなどして、最高出力を440馬力にアップ(GTは410馬力ほど)、トルクは380lbftとGTと同一だが、最大発生回転数が若干上がっております。

専用の設計の足回りやミッション、フリクション低減など図られ専用のLSDも装備されております。

強化クラッチなど採用されていますが思った以上硬さは感じないのでスムーズに変速もでき、エンジンも高回転式に作られているので踏み込むごとにパワーを感じます。

img_3381 img_3380

img_3378 img_3375

img_3373 img_3371

img_3369 img_3376

img_3359 img_3360

 

【車輌詳細】
走行35000km(実走行証明書付き)
コンペティションオレンジ
RECAROブラックシート

NA440PS専用チューンドエンジン
・専用LSD
・専用サスペンション
・ロールバー
・強化スタビライザー
・ブレンボ製4ピストンブレーキキャリパー
・強化クラッチ
・6速MT
・減衰力調整式ショックアブソーバー
・EPSA(可変式ステアリングアシスト)
・トラクションコントロール
・ABS
・実走行証明書付

 

【お問い合わせ先】
オートギャラリー東京
東京都町田市鶴間8-13-2
TEL:042-799-5222

 

2017年新型ラプター購入できます!

今日は新型F-150 RAPTORについて!

デリバリーも始まってますのでこの車気合入れて買います。結構アメリカでは話題の車ですが、日本でも人気出ることは間違いないでしょう!cq5dam_web_1024_768

で、どこで買えばいいの?

って思う人は多いと思いますが、もちろんオートギャラリーで買えちゃいます。

得意のファクトリーオーダーも、現地ディーラー在庫も輸入代行にてスムーズに買い付け可能ですので是非お任せ下さい。

2017年フォード F-150 ラプター 4WD 

エンジン:High-Output 3.5L EcoBoost® V6
10速オートマトランスミッション アイドリングストップ
FOXレーシングショック

  • 3.5L V6 EcoBoost® High Performance engine with Auto Start/Stop Technology and 10-speed automatic transmission

  • Unique Cloth seats with flow-through console and floor shifter

  • Fox Racing Shocks – High Performance Off-Road

  • Unique IP Center Stack and Door-trim Appliqué finish

 

サイズは2種類ショート:スパーキャブ、 ロング:スパークルーキャブ

車輌本体価格  ¥5,980,000~(ベースモデル)
2 3 5 6 7 17%e3%83%a9%e3%83%97%e3%82%bf%e3%83%bc vehicle

 

66 136b520c-ffc9-f56f-d6bc-4941d6bc4941  136b520c-28de-fecd-d6bc-b5b6d6bcb5b6  136b520c-b53d-cac9-d6bc-4314d6bc4314 136b520c-9fe8-e9df-d6bb-ed1dd6bbed1d  136b520a-df41-de35-7715-0dad77150dad

136b520a-406b-ef43-58dc-706f58dc706f 136b520a-c6c7-5e5a-58dc-6c9158dc6c91

新開発の3.5Lエコブーストエンジンは、前モデルのV8 6.2Lエンジンよりさらにパワーとトルクをあげており、
10速オートマを搭載しております。
専用設計のフロントグリルや、おなじみのFOXレーシングのダンパーも標準装備されオフロードチューニングがばっちり施されております。

今回は「SVT」のチームではなく、新たに立ち上げられた「FPV」高性能車開発部門が設計を担当しているみたいです。 SVTの名称は付かないようですが「FPV」が付いてもあまりしっくりしませんけどね。

ただ話題性も高いのでおそらくマークアップは避けられないと思いますが一先ずオーダー開始いたします。
細かいオプション価格、現地からの新車オーダーなど詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

㈱AG オートギャラリー東京
〒194-0004
東京都町田市鶴間8-13-2
TEL:042-799-5222

RT SHAKER 点検整備!

本日はチャレンジャーRT SHAKERの点検整備でお預かり!
新車をご購入頂いたK様のこだわりの1台です。

%ef%bc%92image2

SHAKERフード付きの日本ではあまり見ないグレードですので普通のチャレンジャーとは一味違いますよね。マッスル感が一際目立つのでオーナー様も非常にお気に入りだそうです。

%ef%bc%93image3

image1

内装もルビーレッドのシートで、これは個人的にも好きな組み合わせです。

新車購入で1年たちましたがしっかり点検&ポリマーメンテナンスをしてご返却させて頂きます。